類人燕

ヤクルトスワローズネタとジャンプ感想がメインのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンプ感想12号(旧ブログから移動)

最近のジャンプは氷雪系能力者だらけですね。
というわけで、リストアップしてみました。
・朽木ルキア :尸魂界で最も美しい斬魄刀『袖白雪』
・日番谷冬獅郎:氷雪系最強の斬魄刀『氷輪丸』
・佐渡あいす :棍棒から直接冷凍まで幅広い能力
・跡部景吾  :相手の死角を視覚化する『氷の世界』
・矢吹健○朗 :漫画からもアニメからもひょうせつする能力者
え?変換が抜けてる?キニシナーイ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/02/23(木) 00:53:03|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ感想11号(旧ブログから移動)

「手に取るのに精神的に抵抗のある表紙」というのは、サンタ姿の島耕作とかやらかす週刊モーニングのおかげでかなり免疫力が付いているつもりだけど、今週のジャンプのムヒョ表紙は久しぶりにちょっとたじろいだ。これ繊細な幼稚園児ならちょっとしたトラウマになりそうだよ。

○ ジャンプカーディバル

「まるでお札を刷っているようだ!」という遊戯王の頃のカードバブルに比べれば今はだいぶ落ち着いたんだろうか。
ブリーチやテニプリのカードで遊ぶ小学生というのはちょっと想像しがたいんだけど、このあたりはどの辺がメイン購買層なんだろう。やっぱり府肉方面なのかな。
続きを読む
  1. 2006/02/16(木) 00:00:00|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ感想10号(旧ブログから移動)

酷い風邪から立ち直って、まるで生まれ変わった気分です!
……ってどうせ六道の下の方を彷徨う卑しい魂だから生まれ変わったって良いことなんか無いけどな……

今週から西公平「ツギハギ漂流作家」、来週から大石浩二「メゾン・ド・ペンギン」が新連載とのこと。
打ち切りはどうやらポルタだけのようで(メゾペンが4コマらしいから、隙間に埋めちゃおうってことなのか?)。


○ ブリーチポスター

(写真右から)
・責任ある立場になりたくない病
・未来の「元」天才少年
・「お前それ本当に卍解か?」とそろそろ疑惑の沸いてきたナチュラルボーンルーザー
・最近いろいろとアレな主人公
・土に還りそうなチャドゴーレム
・見せ場レス・バイブルブラックなクインシー

うっわ景気悪ぅ。そしてそんな面子からもハブられた弓親。嗚呼。
続きを読む
  1. 2006/02/08(水) 00:00:00|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ感想09号(旧ブログから移動)

週頭から風邪で寝込んでいてジャンプを買ったのは今日でした。しかしジャンプよりも、同じ月曜発売スピリッツのオメガトライブの方が気になってたってのは秘密だ。梶君まだ死んだままかよ!
というわけで、今週は話まとめたり突っ込んだりする気力不足なので、投げっぱなしネタが多くなると思いますがご容赦を。

○ 銀魂アニメ化

 表紙にも書いてあるけど、神楽のゲロがアリなのかどうなのかが最大の関心点ですな。次点はエリザベスがデザイン変えられないかということ(ボーボボのサービスマンという悪例が……)。
 ゲロアニメといえば「光と水のダフネ」を思い出しますが、銀魂も同じく池端監督にして欲しかった。コメディをちゃんと作れるレアな人だからねぇ。「萌えってのがよくわからない」とネットラジオでぶっちゃけてたから媚びアニメにもならないだろうし(銀魂の場合、男にも女にも媚びることができるのが不安)。
続きを読む
  1. 2006/02/02(木) 00:00:00|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。