類人燕

ヤクルトスワローズネタとジャンプ感想がメインのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンプ42号感想

オッス、オラ ノイトラ女派!

トラ子さんがネルを襲ったのは、乳が許せなかったからなんだ!いや、乳だけじゃなく全てが許せなかったんだ!
確かに後ろから襲うのはよくない、でも、トラ子さんの、北関東の商業高校バレー部にでもいそうな風貌をみると、その嫉妬にも情状酌量の余地があると思いませんか皆さん!

次週「二十一刃(ロウワーダ)が司法に襲いかかる!殺人鬼のクソガキを守る彼らの背後にある組織とは!」お楽しみに!





○ 銀魂

 志村姉弟の危機回避能力スゲェ。歳とっても顔見せない妙さんに、唯一老化しなかった新八に。嗚呼、カトブレパスの志村に彼らの一割でも危機回避能力があれば……(そこ!「誰だっけそれ」とか言わない!)


○ リボーン

 真剣振り回して敵をサメの生け簀に叩き落としたり散々やらかしたのに、まだ「マフィアごっこ」のつもりだったのかよ山本!
 開腹手術までやっておいて「お医者さんごっこ」のつもりだった、ってのと同じぐらい怖いわ!聴診器で獄寺の乳首クリクリしたあたりで引き返せ!いや違う六道と死闘繰り広げたあたりで気付け!
 白蘭側の狙いは、トゥリニセッテ(7x7x7)だそうで。現世のツナたちがリング壊しちゃったから過去から調達しよう、と。
 つまりマフィアはたいがい犬のふりして過去の子供達を見張っているんだ。雨や霧を操作する子は大人になる前に未来につれさられてしまう。公園を主人と散歩するでかい犬のふりをしてマフィアは子供達のこと
 ♪見張ってる 調べてる あぶない子供をさがしてる
 ♪見張ってる 調べてる あぶない子供をさがしてる


 (元ネタ晒さないとわからない替え歌って、我ながらダメだと思ってはいるんだけどね)

 とりあえずフジリュー漫画にでてきそうなユニに期待。XANXUSに続くマフィデレを見せてくれ!


○ ブリーチ

 「あなたが落としたのは、金の斧ですか銀の斧ですか」
 「いや普通の斧っす」
 「正直者ですね。両方とも差し上げましょう。では。」
 「ちょっ!普通の斧返せよ!金銀の斧じゃ木斬れねぇよ!」
 という気分だったりして>一護
 いやさ、一護と乳サイズの関係考えてみようや。
  ・自縛霊の女の子(未成長乳)→毎日様子を見に来て話を聞いてあげたりする
  ・たつき(貧乳)      →昔からの親友
  ・織姫(駄乳)       →特殊能力や事件がなければちょっと敬遠してた相手
  ・ルキア(貧乳)      →初対面から意気投合
  ・志波空鶴(花火乳)    →初対面から苦手意識バリバリ
  ・変身後夜一(百合乳)   →おちょくられ放題
  ・猿柿ひよ里(関西貧乳)  →喧嘩しつつも結構相性良し
  ・ノイトラ(筋肉貧乳)   →初対面から積極的にアタック
 どうも乳に気後れしてる傾向が見えやしませんか?
 きっと、成長したネルをみてちょっと残念に思ってるに違いない。あとはゲロ治癒イベントでどう転ぶかだな。


○ 勇者学

 またまた一挙二話掲載。落としたワンピの替わりという噂があるけど、代原用にストック持ってたにせよ一週で二話描いたにせよ、連載作家としてスゲェ。
 一話目のRPGパロ、火野木のキャラを立ててきた分、安心して楽しめる作りになってる気がする。
 あと最後のアオリ、「こういう気概のあるRPG、どっか作ってほしいな…」って言うけど、実際作ったら「気概に血が通ってるね♪」って大多数のユーザが敬遠、一部の数寄者に評判、で赤字出して終わりだよ。
 二話目。委員長よりもプロフェッサーKの方が忘れ去られてると思うぞ。あと、濃いキャラ付けされたのに出番の無いムチ子先生がそろそろチェーンソー片手に乱入しても良い頃だ。
 

○ サムライうさぎ

 先週の感想で「浪人が踊った程度でお上が徳政令なんか出すかよ」というのをチラホラみかけましたが、田丸ぐらいの悪党になれば奉行所の内情調べてお上の側が徳政令出すきっかけ待ちになってるのぐらい確認してからやってるんじゃなかろうかと。
 木目調の足の速い男がおいしすぎる。この展開でこういう小ネタを邪魔にならない程度に挟める作者の力量に乾杯。
 

■ 金未来杯特設枠 (10点満点で勝手に採点)

 ○ ぬらりひょんの孫(椎橋寛)      :5点
 ○ MUDDY(藍本松)            :4点
 ○ シュガーヒーロー(及川友高)      :4点
 ○ ANAAKI'S(普津澤画乃新)        :3点
 ○ 不恋愛戦隊ハヤタ☆ジョー(KAITO)   :2点
 ○ CLUTCH(濱田浩輔)           :3点
 ○ ドラキュラくんと天使さん(宮本和也)

 得点経過をみると見事にジリ貧な金未来杯も最後になりました。
 トリを飾るのは前々回の赤マルで「ソーセージ」を酷評した(参照)宮本和也の「ドラキュラくんと天使さん」。期待せずに読んだところ……
 あれ?結構面白い?
 設定に幼さ拙さが見え見えなのはソーセージと同じだけど、フォーマットがシリアスかコメディかでその許容範囲は大きく変わるからかな。例えば矢吹師匠がシリアスなBLACK CAT描いてるときはイラついたけどバカエロコメのTo LOVEる ならなんか暖かい目で見てしまう、そんな感覚に近いかも。
 惜しむらくは、ニヒルが単なるゲス野郎だったこと。ハヤタジョーのアレよりはマシだけど、もうちょっとここでひねって欲しかった。
 まあ、甘すぎる気もするけど5点。
 というわけで、個人的金未来杯優勝は、同点だけど好感度の差で「ドラキュラくんと天使さん」……でいいのか俺。
 ただね、ぬらりひょんはどうにもカトブレパス臭がしてね。作者の頭の中で設定が固まりすぎてて、読者が一緒に遊べない感じが似てるんよ。その点、ドラ天の方が連載してる間に化ける可能性が高い気がする(まあその前に打ち切られそうな気もするけど)。上手い/下手なんて実は意外とどうでもよいファクターで、読者を楽しませるか否かの方が重要。ぬらりやMUDDYはそこが欠けてるんだよなぁ。
 というわけで、あらためてドラ天で優勝決定。こんな泡沫サイトで祝われても微妙かもしれないがおめでとう。
 あと、やっぱり普津澤は連載させて打ち切られて反省させた方がいい。このまま放置したらもうどうしようもなくなってしまう。


○ ネウロ

 弥子の「ゴム臭い」発言に股間が反応したダメ人間は手を挙げなさい!そして一緒に呑んで語り明かそう!(最近こんなんばっかりや)
 ところで、友達のイメージの中になんで陳ヤマトがいるんだよ!浅田忠信(デブ)の違和感が無くなっちゃったよ!


○ ベルモンド

 「今回の一件の動機を一言で言うなら---
  求めていた”居場所”を見つけてしまった…---ってとこかな」
 おいおい、新興宗教にハマった独身三十路OLみたいなこと言い出しちゃったよジョルジュ。寂しいなら猫でも飼うか電動歯ブラシの目的外使用でもしてなさい、その方がが自分と周囲のためだよ。


では、また来週!







スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/18(火) 02:43:15|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ45号感想 | ホーム | ジャンプ41号感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nearlyswallow.blog56.fc2.com/tb.php/102-c7869933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。