類人燕

ヤクルトスワローズネタとジャンプ感想がメインのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンプ感想24号

♪溶けた氷の中に~ 貧乳がいたら~ 玉○○仕込みたいね~
♪CHA-LA HEAD-CHA-LA 頭空っぽの方が~ 夢(妄想)詰め込めるぅ~
♪CHA-LA HEAD-CHA-LA 胸がパチパチするほど 騒ぐ元気棒~
♪SPANKING!

オッス、オラ五嶺女派Z!
みんな!五嶺お嬢様がついに帰ってきたぞ!そしてまたしばらく出なさそうだぞ!
千羽鶴(かなり先は長そうだけど)を折ろうとする五嶺様マジ萌え!英語で言うとMaji-Moe!
しかし駄目デスノート(ここで取り上げたキャラは出番がなくなる)なんてネタを先週書いたところで復活するなんてナイスタイミング!
まるでオラ(の中の人)の人生みたいだ!HAHAHAHA!
……ごめん30分ばかり泣いてきていい?あと強いお酒くれる?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇
◆◇ しばらくそのままでお待ち下さい。
◇◆
◆◇               q
◇◆             / ̄ ̄ ヽ.    ∑┃
◆◇             ,二ニエ二ニ..、 ,-―┸―- 、
◇◆ .        q   l       l l ____  |
◆◇       /||   l/ ̄┃ ̄\ノ l//┃ヽ\ノ
◇◆     /  ||ヽ  r´ ̄ ̄ ̄ ̄`i/  ┃ヽヽ
◆◇   /    ||ヽヽl        .|   ┃ヽヽヽ   
◇◆  \⌒⌒⌒,」lヽヽヽ´ ̄┃~ ̄\ノ,ニニ┃ニヽヽヽ- 、 
◆◇    \ r´ロ ロヽヽヽ  ┃,__ノ ロ ロ ロ ロ
◇◆ ==ニ二|ロ ロ ロ |二二二二二二二二二二二コ__| 
◆◇     ヽ ` === i \\\\\\\\\\\   l ~
◇◆ . ~ ~ \     \\\\\\\\\\\ノ~ ~
◆◇       ~~~~~ \\\\\\\\\\\~~
◇◆ ~~   ~ ~~   ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ~~ ~
◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


……ふう。
さて、"Z"ということで、活躍するのはジュニア世代になると予想する!
・五嶺の娘・五犯(ごはん、ね)が主人公だ!
・妹の五甜(ごてん)も登場するぜ!
・実は二人は異父姉妹。五犯の父はトーマス、五甜の父はエビスなんだ!
・そして二人は互いの存在を知らずに過ごしていたが、運命の悪戯か出会い恋に落ちてしまうんだ!
・だけど五甜は既にムヒョとロージーの娘・スパッツと結婚していたんだ!
・「偽りの花園100%」明日もお楽しみに!

次週、「いやGW中にたまたま見てただけでフジの昼メロなんか普段から見てるわけじゃないです。信じて下さい!」お楽しみに!



● ワンピース

 カラー扉のナミ、手に持っているホットドッグをロビンの胸の谷間に突っ込もうと目論んでるようにみえるのは気のせいでしょうか。なんかそのホットドッグの先っちょから汁が滴ってるし。
 そういう目でみると、尾田先生の巻末コメント”夜食はホットドッグ”発言も意味深に思えてくるから不思議です。身体の一部がHOT!DOG!ということでしょうか。しかも一晩に4本も!さすが新婚さん。

 本編。ルフィVSルッチ。どうも某セクシーコマンドー漫画の悪影響で、無声で何ページも続くと中にギャグコマが入ってるのを期待してしまう。しかしルフィが縛りもギミックもなしで普通に闘うのってすっごく久しぶりじゃないか?


● ブリーチ

 ♪よぉぉせよぉぉ 強がりはぁぁ俺の前で どぉぉんなぁぁぁ 石田だってぇぇ構わないさ
 ♪ツィエルトクリーク・フォン・キーツで~ ハルト・フェイルトを~ 
 ♪誰にももう 止められない エバーエンディング クインシー

 久しぶりのネバーエンディングストーリー羽賀研二バージョン替え歌で。
 しかしクインシーとヴァイザードって良い勝負してやがるな、センスの悪さで。
 ……そういえば、一護が浮竹から貰った”死神代行許可証”のマークが、クインシー十字に虚仮面というデザインだったけど、あれってもしかしてヴァイザードのことなのかな。生身の人間のまま虚を抹殺するクインシーは死神サイドから否定されたけど、斬魄刀で虚を成仏させるスタイルなら現世人がやってもいいよ、ってことで。


● 銀魂

 感想サイト同士で信じられないようなネタが被ることは何度か経験してるけど(XANXUS=女ネタはまだしも、「飛影はそんなこといわない!」が同じ週の全く別の感想で被ったときは本当に驚いた)、ジャンプ本編でも妙なネタ被りはちょくちょく見受けられますね。今週は、メガネ外したら(33)というネタが銀魂とメゾペンで被りました。


● デスノート

 神キラの息子である聖人ライトは聖女ミサにこのように仰られました。
 「我が"裁き"によって人々は更正したようにみえる。しかしそれはうわべだけであることに私は幻滅した。」
 聖女ミサは問われました。
 「いまライト様が去られては世界はまた人の心の闇に閉ざされてしまいます。」
 聖人ライトは答えられました。
 「闇の中でこそ自ずから光るものは見分けられるのだ。
  私は、しばしの間"裁き"を止めることにより皆の心を試そう。
  そして"裁き"がなくとも心正しく暮らす者たちのみを天界に導こう。」
 聖女ミサは問われました。
 「どれぐらいの期間、人々は試されなければならないのでしょう。」
 聖人ライトは答えられました。
 「それは聖女であっても教えることはできない。それは祈りへの絶望とも救いともなるからだ。
  ただし兆しだけは教えておこう。3つの数字が順に現れ消えた後、私はまたこの世界に舞い降りる。
  その数字とは、十二、十三、十四である。」
 (真約聖書第三章第二節「聖女ミサとの最後の語らい」より)

 ……と、聖書風ネタを書きたくなるようなラストでした。
 あの信者たちは、キラがいなくなったのは悪い連中を油断させてあぶり出すためで、そのうちキラが再臨して自分たちを救ってくれるはずとか思い込んでる人たちなんでしょう。
 で、そのうち
 「キラは絶対神でライトは単なる代理人だよ派」とか
 「キラとライトは同一人物だよ派」とか
 「そもそもミサって聖女じゃないよビッチだよ派」とか
 「ミサは聖女に決まってるだろぶっ殺すぞお前派」とかに別れて殺し合いするんだよ。宗教なんてそんなもの。


● To LOVEる

 裸体マンガのクセにでてくる裸体がおっさんだけかよ!
 いや普通に面白かった。バカ王女の心情吐露をリトにやらせるという構造の中で、電車にはねられる最強剣士とかひたすら噛みつき続ける犬とか小ネタもうまく挟みこまれていて。まあそりゃベタっちゃベタだけど、矢吹マンガが醸し出す雰囲気とちょうど合ったレベルだからこのぐらいの脚本が正解だと思う(矢吹画でデスノートやったってギャップがありすぎて駄目だと思うでしょ?)。
 脚本GJ!


● リボーン

 笹塚兄、普通に勝利。「勝負に勝って試合に負けた」ことにされるとばっかり思ってた(照明割ったのが反則とか言いがかりつけられたりとかで)。
 次の試合は問題のランボ。ヘタレっぷりをツナに突っ込まれるほど十年後でも駄目なランボを何で選んだんだ?
 そしてこんなマンガでタイムパラドックス問題が出てきてまた吃驚。それがアリなら、十年後はラーメン屋でバイトしてることになってるイーピンをマフィアに引き込むことも可能ってことか。
 あと、ちゃんとレインコート着てる審判双子がちょっと可愛いかった。いやこの手の連中は雨なんか気にしない感じがするから逆に。


● 村雨くん

 敵のアジトに忍び込んでるのに大声だす忍者とか捕虜の前に重要書類を落として気付かない忍者とか、ジャンプにはそんな駄目忍者ばっかりだったので村雨の正しい忍びっぷりは大変素晴らしい。


● ネウロ

 ここのSMコンビは、スパンダム×ロビンと違ってちゃんとプレイとして成立してるから安心して見てられますね。
 扉で、ライスのときに「脳の研究をしている」とかいってた教授がでているので、こいつに勉強を助けて貰うことになるのか弥子。
 もしかして、浅田忠信(弥子を見守るストーカー)が助けてくれたりして。


● みえるひと

 傷だらけの男女をみて「イチャイチャしてた」と思えるかなり性的嗜好が偏った警備員。同志よ!


● ジャガー

 五月病っていうと、靴下のかかと部分が足の甲側に回っちゃって気持ち悪いんだけど直すのも面倒臭くてそのまま放っておいてしまう、って感じだな。


では、また来週!





スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/05/18(木) 02:10:22|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ感想25号 | ホーム | ジャンプ感想23号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nearlyswallow.blog56.fc2.com/tb.php/27-e38a48c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。