類人燕

ヤクルトスワローズネタとジャンプ感想がメインのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンプ感想41号

オッス、オラ篚口結也女派!名前からして無理があるだろという突っ込みはいりませんノンノン僕ら強引ならそれもグー♪

いや、強気だった人がその自信を打ち砕かれたうえ大勢に押さえつけられて強引に※※される様で興奮できる特権がクサレガールだけに味わえるというのが勿体ないから女派宣告しているだけで、弥子に気がありそうな篚口にちょっと不快感を感じたからとかそういうことではないですよ?ワタクシ、二次元と三次元の区別はちゃんとついておりましてよ??ロリコンとかポリゴンとかに興味はありませんですよ???

次週、「♪僕らの妄想を 僕らの煩悩を 大げさにいうのならば きっとそういう事なんだろう」お楽しみに!

注)ライブは無事終了致しました。ライブを見られた方はweb拍手でご感想をよろしく。




○ リボーン

 7人?のアルコバレーノだの9代目だのとシリアス設定が徐々に明らかに。今までは8?1の尻ass部分ばっかりが注目された作品だったからなー。この作者がちゃんとシリアス設定をできてちゃんと風呂敷畳めるのかちょっと不安。
 さて、霧の守護者はどうやら骸で確定ですか。ビアンキとかフウ太とかランチアはどういう立ち位置になるんだろうな。あと前にも書いたけど、ある意味マフィアの敵だった骸を配下にして、ボンゴレの対外イメージは大丈夫なんだろうか。


○ 銀魂

 ギャグもなく、救いもほとんどないオチで終わっちゃったよ!土方とミツバの和姦和解は無いまんまなのが後味辛いな。
 来週からはいつものグータラコメディにちゃんと戻ってね。


○ ブリーチ

 地上階でも窓がない廊下なんていくらでもありますよ?>雨竜。両側が部屋になってる廊下なら窓なんか存在しないわけだし。石田のチャチな推理で動くのは危険だよ一護。
 そういや思い出した。虚は、斬魄刀で退治して魂をソウルソサエティに送らないと現世とあの世との魂の総量バランスが崩れて危ないから、クインシーが死神から嫌われてたんだよな。ここで石田やチャドが破面を退治しまくったら、現世が崩壊するんじゃないのか?


○ こち亀コラボ

 最後の両津マンセーは気持ち悪かった。ビュティがそこら辺を突っ込んでくれればギャグとして成り立ったのになぁ。


○ エム×ゼロ

 あれ?なんでこんな前の方に載ってるんだ?イセ×ナガイの尻ass展開がアンケートで評価高かったんだろうか。


○ 太臓

 日頃の行いが下種下劣下品な太臓がマトモなリアクションするだけで人気出るってのは、ツンデレと同じ効果だよな。
 そして木嶋まで尻ass展開の犠牲に。融合ネタはボーボボでも定番なだけに、あんまりやりすぎると飽きられますよ大亜門先生。


○ To LOVEる

 浴衣が柔道着にしか見えないせいで、エロというより柔道の絞め技にしかみえませんでした>タイトル
 このシチュエーションでもっと色々なプレイ(触っちゃったり息吹きかけちゃったり思わず声が出ちゃったり等々)をするかと思いきや、あっさりと開放。逆にラブ方面で話を進めやがりました(いや逆じゃないけどね)。やりすぎエロの中でじっくりとストーリーを展開してやがる、長谷見沙喜は意外と侮れないかも。


○ アイシールド21

 ええと、どちらのコウ・カルナギ@ARMSさんですか?>峨王力哉
 イタリアマフィアをモチーフにしたらしき白秋で「力哉」ってことは、安岡力也がモチーフなのか。ホタテバンプとかが持ち技だったりして。


○ ムヒョ

 ペイジのかなり個人的都合でルール変えるなよ!
 自分は死ぬ気マンマンのクセに「終わり無き死闘の始まり」を始めちゃってどうするんだよ!
 そして拒否権をさらに拒否されるって残りの三賢人はどれだけ愚人なんだよ!
 そりゃあベルの絵がコ○ドームに見えても文句言えねぇよ!
 そりゃあ「肉体を捧げる」という表現で、今井さんとか毒島さんとか五嶺お嬢がカラダを捧げちゃうエロ同人を想像してオギオギしても仕方ねぇよ!
 お願いクリムゾン!(具体名出すな!)


○ オーバータイム

 ハネの鷹見への執着が普通に気色悪い。ところで、最初に打ち取られて今週はハネの解説してる奴、ハンターハンターでミケに喰われてた賞金稼ぎに似てない?
 そして野球部を嫌う元野球部の先輩も登場。あれ?この展開、最近ライバル誌で見た覚えが。新約あひるの星だっけ?
 

○ ネウロ

 ロビン虐待シリーズが終わったのは残念だけど、弥子虐待シリーズはネウロの連載がある限り続きそうなので嬉しい。301頁の、ヘビの絵に続いての拘束シーンなんてもう最高!
 本編。洗脳されて敵に回ると篚口はタチ悪いなぁ。ネウロが弥子を必要とするのが、対篚口戦になるんだろうな。


○ TEAM MADE(読み切り)

 ちょいと調べたら、赤マルジャンプ2006冬の「刀無」(人を斬りすぎた呪いで鞘から刀を抜いても食べ物しかでてこないという主人公が、真に他人のために刀を抜いたらちゃんとした刀がでてきたという話。嗚呼要約下手だな俺)の人だそうで。
 ベタなようで妙に引っかかるところがある作風は今回も健在。ヒロインだけでなくエイリアンのリアクションも妙に可愛いのが微笑ましい。
 だが、その程度の拘束プレイじゃ釣られんぞ!
 完成度は低いが勢いがある分、スケット団の人よりももしかしたら伸びしろはあるかもしれない。まあそういってドラフトでとっても成長しないまま如何ともし難い選手になる場合も多いけどね。平本とか平本とか平本とか。


○ みえるひと

 「すごく…すごくイヤな予感がする
  誰かが…帰って来ない気がする!!
  私達 もう戻って来れない気がするんだよ…ッ!!!」
 というセリフにすごくイヤな予感。老害極まるアレとか漫画として論外なアレとか第二部になってもほとんど話の進まないアレとかよりも面白いんだけどなぁ。アンケート出すか。



では、また来週!





スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/09/11(月) 22:50:54|
  2. ジャンプ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ感想42号 | ホーム | ジャンプ感想40号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nearlyswallow.blog56.fc2.com/tb.php/45-f3b46ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。